地球をまもる恵方巻きの会

  • 2020.01.15 Wednesday
  • 21:27

 

 

 

大好きなお二人がこんなすてきな会を開くということで

私も参加させていただくことになりました。

地球のことをを考えつつ
楽しくおいしい時間が過ごせたらちょっぴりなにかが変わるかも
小さなしあわせはこんなことから始まったりするものです。

 

この日はお店をお休みにして

こちらで出張販売させていただきます。
まあるいベーグル、まあるい地球
みんなとまあるく繋がれたら嬉しいです。

 

ぜひぜひ興味のある方は一緒に参加しましょう〜♪

 

詳細を添付します↓

------------------------------------------------------

 

※ 参加者さん募集中😊
今月末に【地球をまもる恵方巻きの会】をこにまるカフェさんと企画しました

こにまるさんは
川口にある人気の古民家カフェ【senkiyaさん】や
草加のシェアアトリエ
シェアアトリエつなぐばさん】でごはん係を担当し、

イベントに出店した際は
午前中には売り切れることも度々。。!
という人気シェフ


恵方巻きの会は、お友達同士のご参加や
お子様連れも大歓迎です◎
少し長めですが、詳細は下記をご覧くださいね😊

ーーーー

そしてなんと!

今回の参加者さんのお一人
ぽぽぽ べーぐるさんが、
当日に出張販売をしてくださることになりましたー🙌🏽

ぽぽぽさんのベーグルは
にんじんや玄米等からおこした自家製酵母と
季節の食材から生まれる
とっても滋味ぶかいお味で、

オーナーなほさんは
お話するだけで周りを元気にしてくれる
ほんっと素敵な女性です

なほさんの美味しいベーグル、
五感をスン、と澄ませて
是非ぜひ食べてくださいね😋


ーーー

こにまるカフェ× ayur spaceえん
【 隊員募集◎地球をまもる恵方巻きの会】


立春の日、毎年のように届く
【売れ残った大量の恵方巻きが捨てられる】
というニュース

まだ食べられる(傷んでいない)恵方巻きが
ゴミ袋に入れられ、山のように積まれて
【生ごみ】として扱われる
ショックな事実がそこにあります

■必要以上に作ることが普通の価値観
■食べものを捨てる行為
■世の中には、明日の食事が保証されていない
・子供達がいること

これはたぶん、
みんなが【おかしいな?】って思っていること
こにまるカフェとえんも、そうでした


そこで私たちは次の立春に
【不自然な消費の輪】から抜けだして
地球にやさしい恵方巻きをつくることにしました😊

世の中の価値観を変えることは
ちょっと難しくても、
【違和感を感じるマーケットに参加しない/買わない】
ことは出来るのです〜


【せっかくなら、みんなで一緒に
・わいわい作りたいねぇ】
【それから全員で吉方を向いて無言で食べたら、
・面白そうだねぇ。笑】

という事がしたい、
なんともユルめのフードレスキューアクションです


こにまるさんは今回に向けて
特別にベジ仕様の恵方巻きを考案しますよー
当日のレシピは教えてくれるかも?
たのしみですね😊


このレスキュー隊はどなたでもwelcomeです◎
ご都合のつく皆さん、
是非ぜひご参加くださいませ!

お友達とご一緒も大歓迎ですー

ーーー

■日時
2020.1.29(水)
11:00〜14:00くらい ※open 10:50

■場所
アーユルスペースえん
春日部市西金野井291-53

※近隣にコインパーキング有
―嫺部市 西金野井324-96(花蔵院・櫻会館となり)
⊇嫺部市大衾496-14(ヤオコー南桜井店)

■参加費
材料費(500yen)+投げ銭制

※企画への共感/応援/先生や知識、体験への
・感謝等の価値をご自身で決めていただくスタイルです

手放しの体験、ご無理のない範囲で
挑戦してみてくださいね😊


■こんな方におすすめです
☑︎フードレスキュー(フードロス)に興味がある
☑︎zerowasteアクションをしたい
☑︎こにまるさんのレシピが知りたい
☑︎美味しいもの大好き◎
☑︎新しいひとに出会いたい/お話したい
☑︎こにまるさんと仲良くなりたーい
☑︎えんのサロンに行ってみたーい

■お問合せ/参加費お申込み
えんのLINE @からご連絡ください◎
https://line.me/R/ti/p/%40xle5536t


皆さまのご参加お待ちしております〜😊